【売れます】Amazonアソシエイトはもしもアフィリエイト経由をおすすめするたった2つの理由

みなさま、おつかれさまです。激務会社員とみです。

この記事は、以下のような方にぜひ読んで頂きたいと思っています。

読んで頂きたい方
  • Amazonアソシエイトで売れやすい商品リンクを貼りたい
  • Amazonアソシエイトの審査がなかなか通らない
  • もしもアフィリエイト経由でのAmazonアソシエイトって儲かるのか知りたい
  • もしもアフィリエイトの「かんたんリンク」って儲かるか知りたい

もしもアフィリエイト経由でのAmazonアソシエイトって結局のところどうなのか、気になる人も多いのではないでしょうか?

早速結論ですが、人気の大手ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)である「もしもアフィリエイト」は、Amazonアソシエイトで収入を得るのであればぜひ活用したいASPです。

難易度が高いと言われるAmaoznアソシエイトの審査が、本家Amazonより緩く提携しやすいですし、無償リンクツール「かんたんリンク」は使いやすく、しかも良く売れます。

記事の信憑性として、私は2020年4月の実績としてAmazonアソシエイトの紹介料で7万円以上稼いでいますが、もしもアフィリエイトの「かんたんリンク」を使っています。

とみ
理由はシンプルに「Amazonとの提携審査が承認されやすい」「かんたんリンクは使いやすく売れやすい」からです。少しでも参考になれば幸いです

本記事の信憑性:Amazonアソシエイトで稼いでいます

私はAmazonアソシエイトで月に7万円以上稼いでいます(2020年4月の実績)

その内、もしもアフィリエイト経由で紹介したAmazon商品の紹介料は半分ほど。

Amazonアソシエイトと直接提携もしていて主にテキストリンクを貼っており、その分が残り半分の収入を占めています。

ただAmazon本家経由は、Amazonプライム会員系の登録を紹介する収入も含まれ、純粋な商品の紹介としてはもしもアフィリエイトの方が2倍ほど多いです。

とみ
実績と経験に立脚していますので、本記事で書いていることは信じて頂いて良いと思います

もしもアフィリエイトとは?

もしもアフィリエイトについてはご存知の方も多いでしょうが、良く知らない方のために簡単にご紹介します。

もしもアフィリエイトは「個人のための無料アフィリエイトサービス」です。

業界初のW報酬で報酬率を高くしたり、初心者でも成果を上げられるように成果を上げるための方法を教えたり、知識がない人でもホームページを作れるシステムを提供することを通して、個人の方がより多くの成果を上げられるサービスを目指しています。

もしもアフィリエイト

ほとんどのアフィリエイターが登録している大手ASPの一角ですね。

詳細はもしもアフィリエイトのページや、ネット上で詳しく説明している記事をご覧いただければと思います。

Amazonアソシエイトに関して申し上げると、もしもアフィリエイト経由で提携審査の申請ができます。

とみ
加えて、一番の特徴は簡単にAmazonの商品リンクが作れる「かんたんリンク」です

Amazonアソシエイトでもしもアフィリエイト経由をおすすめする2つの理由

そんなもしもアフィリエイトですが、Amazonアソシエイトで稼ぐためにはぜひとも利用したいASPです。理由はシンプルに以下の2点です。

  • Amazonアソシエイトの提携審査で承認されやすい
  • もしもアフィリエイトが提供する「かんたんリンク」が使いやすく売れやすい

Amazonアソシエイトはもしもアフィリエイト経由がおすすめな理由①:Amazonアソシエイトの提携審査で承認されやすい

Amazonアソシエイトの提携審査は厳しく、Amazonに直接申請すると落とされるケースが結構多いようです。

ブログ開設初期で、早く商品リンクを貼って収入を獲得していにも関わらず、なかなか承認が下りなくて歯がゆい思いをしている方も多いのではないでしょうか?

私は2019年初め頃に申請して一発で合格できたのですが、ネットやSNSの口コミを見ていても審査が通らなかった、というコメントが散見されます。

しかも年々提携審査が厳しくなっているとのこと。Google Adsenseより厳しくなっているらしく、提携審査の前に実際に売上を立てないといけないようです。

関連するTwitterのつぶやきをご紹介します。

とみ
やはり、Amazon本家の審査はかなり厳しいようですね。そんな中、もしもアフィリエイト経由での提携審査は比較的緩く承認が下りやすいです。少ない記事でも通るみたいですよ
https://twitter.com/yuzuha2020/status/1227516164500160513?s=20

Amazonアソシエイトはもしもアフィリエイト経由がおすすめな理由②:もしもアフィリエイトが提供する「かんたんリンク」が使いやすく売れやすい

もしもアフィリエイトは、Amazonの商品リンクが手軽に作れる「かんたんリンク」を無償ツールとして提供しており、このツールがめちゃくちゃ有能です。

「かんたんリンク」は、Amazonの商品ページURLを入れるだけで、商品リンクのHTMLコードを一瞬で作ってくれます。

そのHTMLコードをブログに貼り付けるだけ。WordPressなら数十秒で済む作業です。

しかもAmazonだけではなく、利用者が多い楽天やYahoo!ショッピングへのリンクも、追加の作業無しで一緒に貼ることができます。

以下が「かんたんリンク」のイメージです。きっと見たことありますよね?

【かんたんリンクでの商品紹介イメージ】

しかもこの「かんたんリンク」が本当に良く売れます。肌感覚になりますが、Amazon本家のバナーやテキストリンクの2倍は売れます。

具体的な使い方は、もしもアフィリエイトのサイトやネット上でたくさん記事が出回っていますので、そちらで確認してみてください。

同じくAmazonアソシエイトの商品リンクが作れる「カエレバ」や「Rinker」と比べても断然使いやすいので、もしもアフィリエイトを利用しない手はないですね。

Amazonアソシエイトを始めるにあたって、「カエレバ」「Rinker」も使って吟味しましたが、もしもアフィリエイトのかんたんリンクの方が圧倒的に使いやすいです。

「作業が楽」「しかも売れる」、これ以上に強力なおすすめ理由があるでしょうか

Amazonアソシエイトでもしもアフィリエイト経由する留意点:何が売れたか分からない

もしもアフィリエイトをゴリ推しする記事になってしまっていますが、デメリットが無いわけではありません。

それは売れて紹介料が発生した商品が何か分からないこと。

Amazonと直接提携して自分のブログリンク経由で商品が売れた場合、Amazonが提供するレポートで「商品別にいつ何がどれくらい売れて、紹介料がいくら発生したが」が分かります。

しかし、もしもアフィリエイトは、サイト毎にいくら報酬が発生・確定したかしか分かりません。どの商品でいくら収入が発生したのかが判然としないのです。

ただ、個人的にはこのデメリットはあまり気にしなくて良いと思っています。

なぜなら、Amazonアソシエイトは、ASP案件のように商品狙い打ちでは無く「とにかくクリックしてもらってAmazonのサイトに飛ばし何か買ってもらう」ことが一番稼げるから。

Amazonアソシエイトは、自分のブログからAmazonのリンクを踏んだユーザーが30日以内にAmazonで商品を購入すれば報酬が発生するという仕組みがあるため、上記のような戦略が効率よく稼げます。

これはもしもアフィリエイト経由でも同様です。

とみ
どのリンクから何の商品を買ったのかを気にする必要はなく、クリックしてもらうことに集中すれば良いのです。そのため、デメリットは無いようなものです

まとめ:もしもアフィリエイト経由でAmazonアソシエイトは稼ごう

私の実績や実体験も踏まえて、もしもアフィリエイトのAmazonアソシエイトにおける有用性について解説してきました。

人気の大手ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)である「もしもアフィリエイト」は、Amazonアソシエイトで収入を得るのであればぜひ活用したいASPです。

もしもアフィリエイトはAmazonアソシエイトの審査が通りやすいですし、無償ツールの「かんたんリンク」は、使いやすさや売れやすいさが抜群です。

まだ登録していない方は、ぜひ登録しておきましょう。

とみ
まだの方は、もしもアフィリエイトを上手く活用してAmazonの商品をブログで売り、どんどん稼ぐ額を増やしましょう!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事